転職を決意!マンションを売って新しく再スタート

田舎で小さな会社に務めていました。
独身ですが、手頃なマンションがあったので購入しました。

 

しかし、人間関係が上手くいかず、転職を決意しました。

 

田舎だとなかなか仕事が見つからず、都心でも面接を受けてなんとか合格。

 

 

せっかく買ったマンションですが、売って新たなスタートをきることを決意ました。

 

 

タイムリミットは3ヶ月!

居住していたマンションを売却できなければ、引越し先の物件の代金を支払うことが出来なかったため、期限内での売却が必須でした。

 

分譲マンションが多い地域でしたので、競争相手も多かったですが、逆に購入希望者も多く、希望価格や場所等がうまく合えば売却できるだろうと思っていました。

 

以前別物件でよい対応をしてくれた不動産屋に連絡をして、まずは物件の査定をしていただきました。

 

私の希望売却価格と、査定金額はさほど差がなく、とりあえずは希望売却価格で売り出すことにしました。

 

 

売り手が見つかるまでヒヤヒヤでした

 

売却希望時期は3月。
これを逃すと中々売却ができないと言われたため、当初考えていた引越しの時期は5月でしたが、2ヶ月早めて3月末での引越しをすることにしました。

 

前年の12月にまずは不動産屋が互いの顧客のみに見せるサイトに載せて様子見をしました。反応は上々。

 

何組かが物件の見学にこられました。

 

内覧の時は犬を預けて見栄え良く

 

購入希望者がこられる日は、飼っていた犬はホテルに預けたり、別物件に連れて行ったりして、ゆっくりと見学してもらうことを心がけました

 

1月には誰もが見ることが出来る不動産サイトに掲載してもらい、また数組が見学にこられました。

 

 

その中の一組がお子様の校区が変わらない物件を探しておられました。

 

私のマンションがその方の希望に合い、購入を決めてくださいました。

 

売却価格はほぼ査定どおり、私の売却希望価格から100万ほど値引きをしたのみでした。

 

 

水周りなどは徹底的に掃除をしておくべき

物件を購入する際、実際に契約されるのは旦那さまが多いようですが、決定権は奥様にある場合が多いです。

 

女性としてはキッチンや洗面所といった、女性が長い時間使用する場所にこだわりを持たれる方が多いです。

 

売却者としてではなく、購入者として自身の住宅を一度じっくりとみて、汚い場所はないか、自分なら使いたいと思えるかなどをしっかりと考え、掃除をしてください。

 

購入者が後ほどクリーニングを入れるだろうと安心せずに、水垢が一切無い綺麗なキッチンと、薄汚れたキッチン、どちらが印象がいいかを考え、見学者が来る前に一度ハウスクリーニングをいれることも考えてください。

 

 

 

家を高く売るには

家をなるべく高く売るには良い不動産業者を見つけることです。

我が家も地元のとっても親切な不動産会社さんとの出会いによって満足の行く売買が出来ました。

不動産一括見積もりを利用するのは、価格が高いところを選ぶわけではありません。

複数の業者さんに見積もりをお願いして、信頼できそうな業者を探すのがポイントです。

5社くらいの業者さんと話をすると、その業者さんの考え方などがわかります。

・高い見積もりを出すけど、営業をガンガンかけてくる人
・そっけない態度で、さっさと帰っちゃう人
・親身になって話を聞いてくれて裏表のない人

まずは一括見積もりをしてみてください。

金額も全く違いますが、営業マンや会社の姿勢がにじみ出てくるのでおすすめです。

注意点としては、言葉巧みな営業マンの口車には乗らないように!

→不動産の一括査定はこちらをクリック